第55回 出生前診断からの問い、虐待と寿命、片山さつき。

Pregnant woman 夏至を過ぎて集まるJCcastメンバー。ルノワール・ブレンドをすすりながら、イントロでは「人間に甘える(ように振る舞う)術を身につけていない野良猫が、生存し続けられる/られない都市のあり方」が暗喩する教育と社会について考えます。
粥川は出生前診断に関するトピックを枕に、ゲノム科学技術の発展と「フクシマ以降」がもたらす問いについての話題。山下は幼少期の虐待やいじめが寿命に影響をもたらす可能性について、赤木は片山さつき氏・城 繁幸氏との鼎談から話題を提供する。
(2012年6月29日収録)