《 gegengaさんへのレス | メイン | イジメ かっこ悪い 》

2006年12月13日

 ■ メモ書き程度に

まぁ、予想していたことだけど、やっぱりいつまで経っても「労働者 VS 資本家」という分かりやすく安直な構図から抜け出せない連中が多いんだなぁ、と。
 もう55年体制なんて完全に終っているし、当時の社会党もすっかり弱小政党に落ちぶれた今、ちょっと周囲を見渡して見れば、そんな構図などもう意味がないことなど、分かるだろうに。
 分かっていて、自らを貧しい労働者ということにしているような知的な卑怯者ならまだしも、どうも本気で分かってない様子……。
 特に、「戦争になっても資本家は逃げられる」とか、一番つまらない反論を平気で書いているのをみると、なんか恥ずかしいね。いや、資本家は逃げるかもしれないし、俺は逃げられないけど、普通に社会生活を営んでいるお前だって逃げられないんだよと。それで反論はおわり。
 あと、人の名前を間違えるなんてのは、社会人としての常識が疑われますよ。でも、群馬県出身or在住なら仕方がないですね(笑)。

 そうそう、「どうして革命ではなく戦争なのか?」という点については、これから書きますよ。数日の時間をくださいね。

論座の原稿料が入ったっぽい(まだ口座確認してない)
 で、せっかくなので任天堂うぃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーを買……おうと思ったけど、せっかくもらったお金をそういうことに使うのは、ライターとしてダメだろうということで、仕事に必要なものを買うことにしました。

 1つはFAX。
 昔のモデムがあるので、引っ張り出してきてソフトウェアFAXを使うとか、複合機をFAX付き複合機を買うとかも考えたんですが、まぁ仕事に使うものですから、FAXと言って一般的に想定される形のFAXにしておこうということで。今使ってる電話ももう10年以上使っているもので、留守番機能もぶっ壊れているし。

 あと、あれだ。買おう買おうとずーっと思ってたのに買ってなかったボイスレコーダー。

 それと、もう一つ。
 普段の俺だったら絶対に買わないもの。
 「ほぼ日手帳」
 正直、こんなもの買いたくないんだけど、むしろそうやって自分の嗜好からズレたものを手にしていくことによって、なにか得るものもあるかなと思った次第。こんなものに金だして、使わないのもシャクだから無理矢理にでも使っていこうという気も起るに違いない。

 まぁ、そんなこんなで。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.journalism.jp/mt/mt-tb.cgi/3061

このリストは、次のエントリーを参照しています: メモ書き程度に:

赤木 智弘叩きは最低 from フリーターが語る渡り奉公人事情
 赤木叩きに抗議する ブログ友の赤木智弘さんが紙のメディアにデビューした。その原稿をめぐって、ブログの一部ではバッシングが起こっている。わたしは赤木さん... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月25日 16:00