《 新年あけましておめでとうございます | メイン | お仕事の宣伝 》

2008年01月03日

 ■ 初詣

私は新年には日にちは元旦に限るってことはなくても、初詣には行くことにしています。
 普段は大半が靖国で、あと明治神宮といった、メジャーでちょっと偏ったところにしているのですが、今年はもうちょっと近場で、かつ地元のあそこじゃないところにしようと、「関東最古の大社」に行くことにしました。
鷲宮駅
 東武伊勢崎線沿線のこの駅で降りてしばらく歩くと到着です。



鷲宮神社
 やっぱりここか。



らき☆すた 石碑
 例の石碑。



 時間的には朝の10時前に到着したのですが、本殿から鳥居の少し外まで、行列ができていて、2〜30分ぐらい並びました。
 他の人のBlogなどをみると、0時頃やお昼過ぎはもっとすごい列になっていたようで、2時間ぐらい並んだという話もあります。
 それなりににぎやかで、かつ混んでもいないという、一番いい時間に行けたかと思います。

 で、やっぱり鷲宮神社に行ったら、絵馬はかかせない。
 らき☆すたキャラで埋め尽くされる絵馬に混じって、書いてきましたよ。

絵馬

 最初は1万部にしたんだけど、願掛けぐらいは大きく出ようということで、最後に棒を1本つけ足しました。さすがに2本つけ足す勇気はなかった(笑)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.journalism.jp/mt/mt-tb.cgi/3237

このリストは、次のエントリーを参照しています: 初詣:

入門編・戦争とは4 from 反戦塾
 赤木智弘さんというフリーターの方が、「希望は、戦争」という論文を書き、去年の論壇をにぎわしました。このブログでも一度取り上げましたが、『若者を見殺しにする国』 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年01月04日 15:07