《 お仕事の話 | メイン | Mac book Airだ 》

2008年03月08日

 ■ QMA5が出てた

なんか、気がついたらQMA5が出てた。
 3→4の切り替えの時みたいに情報を追っていたわけではなくて、気がついたら変わってた。
 で、なんの情報もないままプレイしてみたら、新キャラ17歳だった(笑)。
 で、購買部に行って、お約束のリエル胸タッチをしてみたら、おお、リエルバリアで跳ね返されたwwww。
 ついでにリエル柄の限定ePassも購入。カード全体がクリアコートされているな。

 地元や東京でちょこちょこプレイして、現時点で中級魔術師7級、フェニックス組。
 5では優勝での昇格がなく、3回平均で4位以上でしか昇格しないので、フェニックス組にもムラっ気の多い上級者(自分は中級ぐらい)がかなり残っている様子で、なかなか手ごわい。雰囲気的には3の時のペガサス組みたいだ。前回みたいにドラゴン組でもまったり組キープとかよりも殺伐としていていいね。

 またDS版の発売も発表されたそうで、とっても楽しみです。

奈良の例のキャラクターの作者にわざわざ非難メールを送る連中がいるんだなぁ。
 あのキャラがひどく不安定なのは、やっぱり作者の作品が3次元向きであって、2次元でかわいいことを求められるキャラクターとの親和性がないからでしょう。それは作者の作風なのだから仕方がない。
 だから、コンペやってこれを選んだ役所の人間に「キャラクターを選ぶという点で」センスがないとは思うけど、作者に文句を言うのは筋違いだと思うけどなぁ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.journalism.jp/mt/mt-tb.cgi/3247