第22回 十条問題

◆晩秋・初冬を迎えたJCcast。赤木の転居を機に、メンバーはそぼ降る雨のなか十条の町を訪れた。「十条といえば東十条病院ですよね」の山下は、地域医療の問題に目を向ける。『流浪の番組』らしくなってきたJCcast 第22回、今回の収録はルノアール@池袋。 (08年11月9日収録)

第21回 トピックス三題

◆急に肌寒くなった10月末。ルノアール大久保店会議室1で収録された第21回の第一部は、粥川が「ポリフェノールA」、環境ホルモンを例に挙げながら、科学技術の論じ方、報道の仕方について問題を提起。第二部は、最終投票を間近に控える米大統領選挙で行われた「サイエンス・ディベート」について、山下が取り上げる。さらに第三部では、赤木が「こんにゃくゼリーとリスクマネジメント」について論じる。 (08年10月29…

第20回 トピックス二題

◆いささか秋の訪れを感じる、9月末。記念すべき(?)第20回はルノアール市ヶ谷店での収録となった。シュルシュルいっているのは会議室の換気扇です。前半、粥川が取り上げるのは「幹細胞研究と倫理問題」。後半は「インターネット資源の枯渇問題」を、赤木が提起する。 (08年9月26日収録)